HOME   »  磯、堤防釣果
Category | 磯、堤防釣果

2017・6・19 (月) 堤防・ハリス1.5で石鯛52cm!

ウネリ高い!

朝は風も弱く、強い日差しで気温が上がり、汗ばむ暑い釣りとなっていました。9時過ぎからは南の風がやや強く吹いて釣り辛くなっていました。高気圧からの吹き出しや低気圧の影響によるウネリが高く、低い磯では無理でしたが、磯選んで楽しめていましたが、12時には撤収となりました。午後からも日差しが強く、釣り人は帰られる方も多く少ない状況でした・・・

磯釣りではヒョウゴ2尾、チヌ3尾、アイゴの釣果でした。切られも有ったそうで残念でした・・・

各堤防釣りではフカセ釣りではハリス1.5で石鯛52cmを釣り上げていました。底物師もビックリの釣果でした!

明日は西の風のち南東の風やや強く、海上では後南東の風強く、晴れのちくもり夜は雨の予報。
明日は堤防釣りとなりそう・・・
堤防釣果!
堤防釣果!

2017・6・18 (日) 磯・底物釣果!

コムギバエ

高気圧に覆われるため、晴れの天気に恵まれての釣り日和となっていました。、南の海上を梅雨前線上の低気圧が通過する影響で、ウネリが少し有りましたが、磯選んで楽しめるぐらいでした。昼前からは北東の風が吹き始めてウネリも続いており、釣り辛い状況でした。今週は水、木、金曜日は雨が降りそうです。

磯釣りでは良型釣果は聞かれませんでしたが、グレ30~27cmがぼつぼつ、アイゴ、サンノジで竿は好く曲げてくれて楽しめたそうです。底物釣りではエサも好く落ちて期待はしたが、イシガキの30cmが多い様ですが、お持ち帰りの38cmは釣れたそうです。

各堤防釣りでは中堤の西のカマス釣りでは20cmぐらいが1一人で17、10、5匹の釣果でした。場所によってはボウズで帰られる方もいました。フカセ釣りではヒョウゴ45~40cmがぼつぼつ、チヌ、コッパグレの釣果でした。キスゴ釣りはイマヒトツでした・・・

明日は西の風のち南の風、海上では南西の風やや強く、晴れの予報。
明日の釣果に期待したい!!!
底物釣果
底物釣果
高地バエ
高地バエ
マルバエ
マルバエ

2017・6・14 (水) 潮の動きが悪く釣果はイマヒトツでした・・・

明神バエ

高気圧に覆われて晴れた釣り日和となっていました。午前中は日差しが強かったが、カラッとした暑さで釣りやすく、南の風が吹き始めてからは涼しくなっていました。ウネリは落ち着いており、低い磯でも楽しめるぐらいでした。午後からは風も弱まり、太陽が西に傾くと汗ばむ暑い釣りとなっていました。

磯釣りではグレ30~27cmがぼつぼつ、ヒョウゴ、チヌ、サンノジ、カワハギの釣果でした。潮の動きが悪く釣果はイマヒトツでした・・・切られも有ったそうで残念でした・・・

明日は西の風のち南の風で、晴れの予報。
明日の釣果に期待したい!!!
磯釣果
磯釣果

2017・6・13 (火) 磯、堤防・ヒョウゴ釣果!

一文字

日本海と東の海上に中心を持つ高気圧に覆われて、朝は晴れていましたが、次第に雲が広がりやすくなり、南の風が吹き始めてからは肌寒い釣りとなっていました。ウネリは続いており、磯選んで楽しめるぐらいでした。日中も気温があまり上がらず、南の風がヒンヤリとする釣りとなっていました。近年は梅雨入りしてもシトシトと長雨が降る事が無く、今年も空梅雨なのでしょうか・・・

磯釣りではヒョウゴ、コッパグレ、カワハギの釣果でした。切られが何度か有ったそうで残念でした・・・

各堤防釣りではフカセ釣りではヒョウゴ45~40cmがぼつぼつ、チヌ、チャリコ、コッパグレの釣果でした。

明日は西の風のち南の風、晴れ昼前まで時々くもりの予報。
明日の釣果に期待したい!!!
磯釣果
磯釣果

2017・6・12 (月) 中堤の西・活きアジの泳がせ釣果!

IMG_6128.jpg

梅雨前線が南下し、関東から西日本にかけては高気圧に覆われ梅雨の晴れ間となるが、高気圧の影響で、朝から東~北東の風が強く吹いており、各堤防釣りでは釣り辛い状況でした・・・日中は日差しも強い時間帯もあり、11時頃からは風も弱まり釣りやすくなっていまいた。しばらくは梅雨晴れが続く予報となっています。

各堤防釣りでは活きアジの泳がせ釣りではアオリイカ500g1パイの釣果でした。中堤の西では活きアジの泳がせで、スズキなど釣れて楽しめたそうです。カマスは17~15cmがポツポツの釣果で、サビキ釣りでアジゴ釣果でした。

明日は西の風のち南の風、海上では北東の風やや強く、くもり時々晴れ所により昼過ぎから夜のはじめ頃は雨の予報。
明日の釣果に期待したい!!!
堤防釣果
堤防釣果
堤防釣果
堤防釣果
堤防釣果
フリーエリア
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

宇佐渡船

Author:宇佐渡船
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR